無在庫転売 出品者 多くないか?

時々、Yahooオークションで出品や落札をしていますが、最近、無在庫の転売屋さんが増えたような気がします。PCのパーツをヤフオクで検索していると、明らかに出品写真もどこからか拾ってきたもので、送料無料で、販売している出品者がおります。大体、こういうのは、在庫がないのに、画像や説明文をAmazonから拾ってきて、落札があり、代金が支払われた時点で、商品をAmazonで注文し、配送先を落札者の住所にして、料金がわからないようにギフト設定で配送しているのです。落札者のコメントをみても、「なぜかAmazonから届いた」というようなコメントがあったりします。

私が見つけた、出品者は、評価数を見ても、一ヶ月100件前半で、ひとつの商品につき、元の価格の、×1.3倍ほど、つまり、出品の相場をみても、4~5マンあればいいところでしょう。おそらく何らかのツールを使って、大量に出品しているのだと思います。こういう人たちは、2000円以下のものを大量に出品しています。理由としては、Amazonでは、2000円以下で、プライム会員でない人の場合は、送料無料ではないのです。つまり、プライム会員でない場合は、送料400円ほどかかります。なので、例えば、900円のものを買いたくても、Amazonでは、トータル1,300円かかります。つまり、そりよりも、高い金額にすると、知っている人は、落札してくれないおそれがあるからです。

なので、Amazon販売価格の1.3倍ほどの利率をかけているのではないかと推測しました。あまり高くしても、落札後、バレれば、法的に、違法ではないでしょうが、落札した側からみたら、いい気分はしないので、悪い評価をするかしもれません。

ただ、こんな作業するだけでも、出品などは半分は何らかのツールでやっているのでしょうが、住所の入力や、落札者とのやりとりなどは、手動なので、けっこうめんどくさそうです。違うことをしたほうがよいのではないかとも思いますが・・・

ただ、ひょっとしたらAmazonから規制がかかるかもしれませんし、一方で、Yahooオク側でも、取り締まりが厳しくなるかもれません。

ダウンロードのリンク教えますって違法なのよ

他には、Yahooオクでの、ソフトの販売や情報販売屋です。やたら安いので、注目してしまうことがありますが、全部違法なものです。他人の商品をどこかにアップロードして、物品そのもの、又は、入手方法を書いたファイルのURLを教えますのようなことを平気でやっている人たちがおりますが、これは明らかに違法でしょう。昔から、入れ替わり立ち代り、一向になくなる気配がないです。ただこれについては、明らかに著作権侵害の助長するもので、相手が訴えれば、「URLの情報を教えているだけです」の言い訳ではすまなくなるので、刑事罰の対象になるようです。ただ、ここでひとつ、ダウンロードした側も、罰せられますことになっていますが、実際はどうなんでしょうか。この事例は知らないだけで、あるのかもしれませんが聞いたことがないです。

余談ですが、特に、苫米地英人との情報商材をアップロードしている輩がおりますが、私が思うに、苫米地さんの自作自演じゃないかと思えてくるくらいです。出品しているのは、承諾のうけた、身内の関係者だったりするのではないでしょうか。なぜ私がそうおもうのかというと、過去に、違法コピーDVDを販売していた出品者を訴えたことがありました。しかし、今回のデータの場合は、長らく訴えないわけでしょ。怪しくないですか?