JW player動画ダウンロード 9xbuddy.com

JW playerが埋め込まれたWEBサイトの動画がダウンロードできなくなってきた。特にこれまでは、ソースコードより、直接アクセスすることでダウンロード可能だったのですが、最近の傾向としては、アクセスしてもBad Requestと表示されて、サイトより拒否されてしまいます。このあたりの回避法は、調べてみると、ブラウザに問題があるという意見があるものの、ブラウザを変更しても、クッキーを削除しても変化がなかったので、こちらの対策では回避できませんでした。他にも、Real Palyerのダウンロード機能を使ってのダウンロードをトライしましたが、こちらも無理でした。

そこで、なにかよい方法はないか調べてみました。

するとhttps://9xbuddy.com 経由でダウンロードするという方法がありました。現時点で、2048つのサイトに対応しているらしく、だいたいこれでいけるような気がします。ダウンロードする動画によっては、フォームが異なりますので、https://9xbuddy.com/sites より、[ctrl] + [F]キーでサイト内より、ダウンロードしたい動画のあるサイトのドメインが対応しているかどうかを調べる必要があります。試した結果、300MBほどの動画をダウンロードすることができました。ただ、時間帯によっては、スムーズにいかないことが多く、ダウンロードの途中で完了してしまうことがあるので、このあたりが欠点であるといえます。比較的、短い動画であれば、問題はありませんが、1GB近くなってくると、ダウンロードする時間もある程度かかるので、このあたりがまだ厳しいです。

▼ https://9xbuddy.com/sites

[ctrl] + [F]キーでサイト内より、ダウンロードしたい動画のあるサイトのドメインのフォームより、リンクを直接入力して、ボタンを押すと、下の方に、ダウンロードリンクが出現します。そこからダウンロード可能です。

同じサイトであっても、ダウンロードしたい動画によっては、サーバーから一時的に拒否されていることもあり、その場合は、「このページにはダウンロードリンクがないか、一時的にブロックされています。後でお試しください」と表示されることもあります。

他に試したこと~

FireFoxブラウザの拡張機能「Video DownloadHelper」又は「Flash Video Downloader」を使う

FireFoxの機能拡張により、機能を拡張することによって、目的の動画のURL上でブラウザよりボタンを押すことでダウンロードできるようですが、ダウンロードできないサイトの方が多いです。こちらでダウンロードできる動画は、この拡張機能をつかわなくても直リンクでダウンロードできる動画ばかりで、この拡張機能を使う意味があまりありません。

Google Chromeの右クリック又は、F12キーからの検証より

Google Chromeの右クリック又は、F12キーからの検証より[NetWork]⇒[Media]より、サイト内にある、動画ファイルを見つけ、そこからダウンロードする。こちらのやり方も、直接コードから見つけているのと変わらないので、動画リンクは発見できても、その先にアクセスすると、どうも、拒否されます。なので無理でした。

まだ未検証なやり方

IDM

IDMというソフトをインストールしてダウンロードができるようです。2019以降に書かれたいくつかの海外サイト記事より発見しましたが、個人的にはダウンロード型のソフトなので、躊躇しています。悪質なプログラムが入っている可能性もあるので、利用していませんが、ひょっとしたら本当にダウンロードが可能なのかもしれません。